電脳せどりファイナルメソッド

チャートの見方>MACD


MACDは、トレンドをはかるのに最もわかりやすい指標のひとつです。

MACDとその移動平均線である「シグナル」の2つの指標から、買いサインと売りサインをわかりやすく判断できるようになっていて、短期のトレンドをきれいに出してくれます。

上昇トレンドであればMACDは上昇、下降トレンドの場合はMACDの値も下落します。

MACD一つで様々なシグナルがわかります。

MACDは0ラインを意識して、0ラインより下での「ゴールデンクロス」、0ラインより上での「デッドクロス」に注目しましょう。

MACD解説動画

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

せどりマックス Pro版